FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くだらない…

2009年06月29日 11:05

同じフロアの営業が揉めてます。




くだらないことで。




データが上がってきたものを
簡単に別のデータに移し変えることができないのか、
云々、と。





「コレが出来ないと女性が困るんです」
「女性にはムリですよ」
「それを女性にチェックしろって言うんですか」




営業がいちいち「女性」を連発していて腹立たしい。
営業事務をやっている女性陣はべつに
あんたの召使じゃないんだよ。
まるで主が召使を擁護するようにしているけれども。





要はいつもと違うデータの上がり方をしてきたから、
見積もりと実際の売上金額に30万ほどの差が出来てしまった、と。
…30万だよ?
150万円前後の30万。

見積書にはんこを押した時点で気づけよ。
そういう「雰囲気」「ニュアンス」に気づけないくらいしか
仕事をしていないか、
完全に見ずにはんこ押してるか、だよね。


それをデータの上げ方が悪い、と
一方的に訴えているのがみっともないというか、
所詮、ウチの営業なんてその程度なんだなぁ。って思ってしまう。


ちなみにウチの上司も完全に見ずにはんこ押してます。
ま、いいんですけどね。
はんこ押した以上、まちがえていても「僕の責任」って
言ってくれるので…
(だからこそ、最後にもう一回チェックするんだけど。)






データ化するのはいいと思う。
それで「作業」が減るのであれば。
だけど、それに頼りすぎるのもどうなんだろう、って思うよね。

「だって、データなんて全部いちいちチェックしないじゃないですか!」


…じゃぁ、あんたの仕事はなんなの?
仕事をとってきて、それで終了??


レベルが低すぎてほんとうんざり。








ま、何が一番イラッときているかって
『女性』を連発されていることなんだけどねん。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cantante.blog98.fc2.com/tb.php/820-7d61144b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。